ボードゲームと鍵と僕

アクセスカウンタ

zoom RSS はろーどいちゅらんと2

<<   作成日時 : 2012/02/15 23:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回は少しお出かけした話。

画像

デュッセルドルフ中央駅から1時間かけてハリボーの本場・ボンに向かう。
近所でも多少は売ってるし、基本的な銘柄(金のクマとかハッピーコーラとか)は日本でも買えますが、とんでもない珍品があるかも知れぬ!と何か妙に期待して突撃することにしてしまいました。


画像

ホームの運行案内は電光掲示板じゃなくパタパタ回転するアレでした。
「約5分の遅延」とか出してくれるのは日本よりちょっと親切かなーと思っていたら、こういうパネルがついてるのって「○○中央駅」って感じの大きな駅だけみたいです。
ハリボーショップの最寄り駅にはパネルも何もついてなかった。


画像

ホームの自販機で普通にハリボーが売ってる。しかも見たこと無い銘柄が。


画像

これは電車の切符。往復券も1枚になって出てくるので失くしにくい。
ドイツには改札なんてものが無いのでキセルをする人がすごく多いらしいです。
でも検札に引っかかれば高い罰金!
僕は検札に会わなくてちょっと残念でした。


画像

ボンの町並み。
デュッセルドルフよりも落ち着いた雰囲気。
というか日本でいうと
デュッセル=秋葉
ボン=浅草
ぐらいの差。店の内容とかも含めて。
デュッセルは旧市街はともかく、人の目に触れる場所はやたらと新しくしようとしている(一昔前の言葉でいえば「モード」を取り入れようとしている)感じがします。


画像

ボン中央駅のお隣バート・ゴーデスベルク駅から徒歩15分ぐらいのところにあるハリボーの直営店。
やや分かりにくい場所にあるから初見だと迷いそう。というか迷った。


画像

中は想像以上にすごかった。
1kg入り5ユーロぐらいで桶入りのやつがずらーっと。
袋のほうもかなり安くて、200gパックが0.75ユーロとか。
手前に見えるカートはデポジット式というか、50セントor1ユーロ硬貨を1枚差し込まないとキーが外れない方式でした。
ドイツでは一般的なようです。


画像

悪名高い(?)あのシュネッケンも1kgの桶入り。
これ買って食べきれる人がいたら尊敬する。


画像

奥のほうにはハリボーのシンボル・金クマーのグッズがいっぱい。
マグカップとかカバンとか枕カバー+シーツとかパズルとか。


画像

そのグッズコーナーで見つけたアクリル製のクマー像。
でかい!そしてあんまり可愛くない!むしろ怖い!


画像

一番仰天したのがこれ。
あらゆる銘柄のものがバラ売りされてました。
写真にはたまたま人が写っていませんが、このコーナーはかなり人気で人が多かったです。
ちなみにこの棚の裏側も同じくバラ売り。


画像

最終的に買って帰ったのはこんなすごい量。
ちょっと買いすぎた。


画像

ハリボーのボドゲが売っていたので思わず購入してしまった。25ユーロ。た、高いかも……
コマがクマーの形になってるだけで内容的には普通のルードです。
ドイツ語では「メンシュ」という名前で、日本でいう普通のすごろくにあたる一般的なゲームらしい。


画像

袋で買ってない銘柄も含めて色々バラで買ったので試食したり。
異様な存在感を放つビッグコーラとか、ペンギンとか、やたら長いやつとか。
真ん中に転がってる黄色いちっこいのが普通のクマーです。
下にあるやつは「A... mit Ohren」と書いてあったんですが、早い話が「おケツに耳が生えたよ!」というあまりにも謎すぎるコンセプトのやつ。
ちなみにペンギンはめっちゃマズかったよ!たぶん黒の部分はシュネッケンと同じ材料。

ハリボーショップ、すごく面白かったです。
日本ではまだまだ知名度は低いと思いますが、ドイツに旅行して面白いお土産を求めているならハリボー超オススメ。
直営店はボンだけじゃなくゾーリンゲンにもあるようですが、駅からだいぶ離れているようなので少々移動が面倒くさそう。



以下適当にボンの風景。
画像

ボンに限らずどこでもそうですが、どんなに小さな道にも「○○通り」の名がつけられてます。
地図を見ればどこに何通りがあるかだいたい分かるので迷うことはありませんが、日本式の住所表記になれた頭では混乱しっぱなしです。


画像

ごく普通の民家ですが風情があります。ヨーロッパヨーロッパ。


画像

日本よりも自転車専用のレーンがしっかり整備されてます。
日本は自転車の歩道走っちゃダメ運動をする前にこういう専用レーンの整備に手をつけてほしい。


画像

公園。
冬だし前日に雪が降っていたようなので誰もいません。


画像

シュリュッセル!
ただの鍵屋さんの看板です。


以上2日目でした。


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はろーどいちゅらんと2 ボードゲームと鍵と僕/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる